Blog&column
ブログ・コラム

肩こりを和らげる簡単なセルフマッサージをご紹介

query_builder 2021/05/13
コラム
12
最近では長時間のデスクワークや運動不足による肩こりに悩む人が増えています。
今回は「肩こりだけで整骨院やマッサージに行くのは面倒」という方に向けて、肩こりを和らげる簡単なセルフマッサージをご紹介します。
ぜひ普段の生活に取り入れてみてくださいね。

肩こりの原因
そもそも肩こりはなぜ起こるのでしょうか。
肩こりは体の血行が悪くなっている状態です。
長時間のデスクワークや運動不足、姿勢が悪かったり過度のストレスでも血行状態が悪くなり、肩こりにつながります。
そのため肩こりの解消には、血行を良くするために体を動かしたり、マッサージすることが有効です。

肩こりのセルフマッサージ「腕まわし」
腕まわしは、僧帽筋の筋膜をほぐすマッサージです。
肩こりに効く「肩井(けんせい)」というツボも刺激しながら行えるので効果的です。

やり方は、ゆっくりと腕を大きく回すだけ。
このときに、反対側の手で僧帽筋に圧をかけるのがポイントです。
僧帽筋は肩を上げたときに、ぽっこりと出る部分です。

腕をゆっくり後ろから前に3回まわしたら、前から後ろにも3回まわします。
反対側の腕もおなじように行いましょう。
腕を回すだけですが、意外と普段動かさない部分が動くので、筋肉がほぐれているのが実感できて気持ちいいですよ。

▼まとめ
肩こりは血行が悪くなって起こることが多いです。
そのため、血行を良くするマッサージを普段から取り入れて、肩こりの解消を目指しましょう。
ひどい肩こりの場合はプロの方に相談してみるのもよいでしょう。
弊社では、体の痛みや不調を少しでも改善へと導けるように、体をケアするためのマッサージを行っています。
肩こりでお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

NEW

  • お盆明けに注意したいこと

    query_builder 2021/08/20
  • 土用丑の日の鰻!

    query_builder 2021/07/24
  • 経絡図とツボ! 任脈

    query_builder 2021/07/09
  • 経絡図とツボ! 督脈

    query_builder 2021/07/08
  • 経絡図とツボ! 足の厥陰肝経

    query_builder 2021/07/07

CATEGORY

ARCHIVE